愛媛県産養殖真鯛 社長挨拶|安高水産

 
より安全性を高めるための独自の飼料、こだわりをご覧ください。 安高水産の飼育環境をご覧いただけます。 鮮度を保つための取組みはこちらからご覧になれます。
 
ハーブ配合独自飼料
*
ハーブ配合独自飼料の特徴
安高水産独自の給餌方法
ハーブの色々な効力
加熱殺菌処理されたエサで人も魚も安心
自然環境にやさしい
安心の履歴、トレーサビリティー
飼料工場風景
*
フォトギャラリー | 出荷風景・飼育環境など 業者様専用コンテンツ | 生産履歴・試験成績表など 真鯛のお料理レシピ Flash Playerはこちらから
ハーブ配合独自EPペレットで安心、安全の真鯛を養殖しております。

独自飼料の特徴 安高水産では肉質の向上と同時に、お客様が安心して頂けることを追求し、日々エサの改良にも取り組んで おります。また、よりよい環境を後世に残すために環境面にも配慮することも重要な課題であると考えており ます。


ハーブ、加熱処理によるアルファ化でエサの消化吸収がよくなり、大型小割での適度な運動と組合わさり肉質が向上しました。 肉質の向上 ハーブ配合独自飼料 厳選したハーブエキスを配合。ハーブの持つ様々な効能で魚臭さ、油っぽさをおさえます。
エサの沈下速度の調整や水中でもエサの形状をしっかりとキープし、魚の食べ残しが少なく海をあまり汚しません。 自然環境にやさしい 高温加熱殺菌処理 加熱殺菌、含有水分の低下などで原材料の雑菌類、保存時の雑菌の繁殖を抑えとても清潔で安心

安高水産 独自の養殖真鯛の給餌スタイル 安高水産では20m×20mの沈下式大型小割を飼育に使用しています。生産効率を高めるため2張りの小割の開口部をクレーンで同時に持ち上げて広げる、独自の給餌スタイルを採用しております。
給餌の際、真鯛が餌を求め海面付近に密集します。魚同士の体のぶつかり合いなどから来るストレス、また餌を食べれない魚が出ないよう、 ブロワーを使い風で広く全ての魚に餌が行き渡るように改良を重ねた給餌スタイルを採用しております。真鯛が餌を食べたがる瞬間を逃しません。
弊社の給餌を特徴付ける独自の給餌スタイルです。


天然成分だから安心できるハーブの効力、真鯛の魚臭さも抑えます。 ハーブは薬草として古くから日常生活に生活の知恵として使われてきました。 化学的に合成された薬物のような副作用が圧倒的に少ないながら、さまざまな有益な効能が上げられ注目されています。
弊社ではハーブの持つさまざまな効能に着目し、大学の研究機関、大手飼料メーカーの研究所とタイアップしながら研究を重ね、オリジナル栄養剤(安高ハーブオイル)入りEPペレット(オキアミを主とした天然色素入りEPペレット)を製造、 稚魚から成魚まで使用し、高品質の真鯛に育てます。




高温高圧、加熱処理で真鯛に使う飼料を殺菌、水分含有率も同時に抑え保存時の雑菌の繁殖も抑制。成分の熱変化で真鯛の消化吸収率アップ。 EPペレットは製造時に、高温・高圧処理を原材料に加えます。その際、原材料に含まれる雑菌類を高温 、高圧にすることで殺してしまいます。
高温高圧処理することで、エサの水分含有率が低くなります。水分含有率が低いのでエサの保存管理時に も雑菌の繁殖を抑えるメリットがあります。

エサの衛生管理をきっちりすることにより、魚を病気から守り、投薬せずに飼育することが可能になります。 魚が安心できるエサを与えることで消費者の皆さまにも安心して召し上がって頂ける、安全な魚に育ちます。


高温・高圧で飼料原材料の雑菌類を殺菌 水分含有率がモイストペレット、EPペレットに比べ低く保存時の座菌の繁殖を抑えます。

高温高圧処理時に原材料に熱変化が起こります。原材料が消化・吸収の良い物質に変化ます。エサを無駄 にすることなく効率よく魚に吸収させれます。
エサを無駄にしないことで、食べ残しのエサの汚れから自然環境を守ることににも貢献します。

効率よく、エサを無駄にしないことで自然環境にもやさしい 限りあるエサ資源を有効に利用し、必要以上にたくさんの飼料を与え資源を無駄にしません。 きめ細かく管理を行い適切な分量の飼料を与えてゆっくり時間をかけて自然と同じような環境 で旨みのぎっしり凝縮した高品質なマダイに育てます


エサの沈下速度を調整して、マダイが食べやすい位置に留まります。エサの食べ残しも少なくなり海をあまり汚しません。 熱変化によるエサの成分変化で消化吸収率の高い成分に変化します。
EPペレットの特徴として水中での浮遊時間の長さと水に完全に溶けるまで時間がかかり魚が食べやすい形状を維持する点があげられます。 エサを無駄にせず、的確に魚に食べさせ、環境負担をの軽減も同時に図ります。 高温高圧処理で成分の熱変化が起こります。熱変化の結果、消化吸収率の高い成分へ変化が起こり、効率よくエサを給餌できます。

エサを無駄にしないので、エサ資源を有効に無駄なく使うことが出来ます。

水中でも魚が食べやすい形状をしっかりキープ
飼料を保存した場合の飼料の品質劣化を抑えることができ、エサ資源を有効に無駄なく使うことができます。 生エサ、モイストペレットでは水中で多くが水に溶け出してしまいます。弊社の飼料では水中でも魚が食べやすい形状をしっかりとキープします。真鯛の成長、飼育環境にやさしいエサを使用しております。

安全の履歴、エサ、飼育環境のトレーサビリティ 安高水産で生産した養殖真鯛には各種証明書、履歴書を添付できます。稚魚から出荷まですべての履歴を追跡できます。 弊社では稚魚から一貫して弊社オリジナルEPペレットを給餌しております。製造地・製造メーカー等の飼料に関する給餌履歴 をすべての養殖マダイで記録し、エサの履歴のトレーサビリティーを明確にしております。

お取引業者さまでご希望される業者さまには履歴証明書を弊社商品に添付し、流通業者さまが安心して弊社養殖マダイをお取り扱い頂けるようになっております。